山梨県でぶどう狩りを初体験!甲府駅最寄りの愛宕園でプチ観光!

山梨県でぶどう狩りを初体験!甲府駅最寄りの愛宕園でプチ観光!
Pocket

こんにちは!Copitto.TVのシンちゃんです!

山梨県といえば、果物!果物といえばぶどう!ということで前回はぶどうの食べ比べを行いました!

今回は実際にぶどう狩りに行ってきます!観光で来たことのある方もいらっしゃいますよね?
山梨県民なのに、ぶどう狩りに行くのは初めてです(笑)僕ら山梨県民にとって、ぶどうは買うものではなく、知り合いからもらうものだったりします(笑)

今回は甲府駅北口から歩いて10分ほどでいけるぶどう農園

愛宕園

に行ってきました!

 

山梨県のぶどう狩りのいい時期は?

そもそもぶどう狩りの時期っていつなのでしょうか?
結論から言って、9月の上旬がぶどう狩りのベストタイミングです。

ですが、一口にぶどう狩りといっても、時期によってぶどう狩りできる種類が変わります。9月上旬は一番たくさんのぶどうの種類が成熟しているでしょう!

シーズン自体は7月中旬から、10月中旬です。今回の愛宕園では下の画像のように種類と時期が分かれていました。今回、僕が行ったのは10月の初めでシーズンも終わりも近づいていたので、巨峰と甲斐乙女の2種類をぶどう狩りできました!その代わり、お客さんも少なく、ゆったりと楽しむことができました♪

山梨県ぶどう狩り愛宕園
愛宕園のぶどう狩りの時期

ぶどう狩りの行列はどれくらい?

これはもちろん農家さんにもよりますが、ぶどう狩りのシーズン真っ最中は観光バスが1日20-40台乗り付ける農家さんもあります。シーズン真っ盛りの中、土日にぶどう狩りに行くのは混雑が予想されますので、事前に農家さんに連絡をして、確認していくといいでしょう!

 

ぶどう狩りの値段は?

農家さんによって違いますが、大体1000-1500円でぶどう狩り食べ放題というところが相場です。ぶどう農家さんのHPに行くと、試食とぶどう狩りの値段が掲載されています。

試食は農家さんで育ているぶどうを試食させてもらい、お土産を買うということですので、ぶどう狩りとは別になります。食べ放題といっても実際に食べられるのは多くても1人当たり2-3房、平均すると1房らしいので、ぶどう狩りをするのなら、ぶどう狩りを体験したい!という方にお勧めします。
元を取ろうと思うと、ほんとに大変です(笑)

 

ぶどう狩りできる種類は何があるの?

農家さんによって様々です。大体、どのぶどう園でも育てているのは10-40種類くらいです。

あなたが食べたいぶどうの種類があるかどうかは時期とその農家さんがなんのぶどうを育てているかによるので、事前に必ず確認しましょう!

 

実際のぶどう狩りの様子

と、前置きはここまでにして、実際にぶどう狩りに行ってきた様子をレポートしちゃいます!今回は駅から徒歩圏内ということで、僕のように車を持たない人間にはとてもありがたい立地ですね。
東京からふらっと観光に来られる方でも交通手段を気にせずに来られます!

山梨県ぶどう狩り愛宕園
愛宕園入口
山梨県ぶどう狩り愛宕園
ぶどうが一面になっています
山梨県ぶどう狩り愛宕園
一本の木が大きい!

ぶどうの木一本からたくさんのぶどうが取れます。ぶどうは年々成長するごとに果実が増えるので、自分の子供のように育てているそうです。

 

山梨県ぶどう狩り愛宕園
ぶどう狩り開始!

バケツに食べたぶどうの皮と種を入れていきます。

 

山梨県ぶどう狩り愛宕園

狩りとるぶどうを品定めします。

山梨県ぶどう狩り愛宕園
ぶどう狩り初体験!
山梨県ぶどう狩り愛宕園
自分で狩った巨峰と甲斐乙女
山梨県ぶどう狩り愛宕園
試食もたくさん!

左上からロザリオビアンコ、甲斐路、ベリーA、甲州、甲斐乙女をいただきました!
甲州は白ワインの原料としておなじみ。山梨の白ワイン好きな僕としてはたまりません(笑)

 

山梨県ぶどう狩り愛宕園
ロザキという珍しい品種も味見。すっごく甘い!

ぶどうだけでおなかいっぱいです(笑)ランチは抜いてくるのが吉!(笑)

 

まとめ

今年はぶどうをたくさん食べましたが、やはり自分で狩ったぶどうを食べるのは格別です!簡単に買えてしまうけれど、どんな過程を経て自分の目の前にあるのかを知るのはやっぱり大事だし、楽しいことですね。

なんでも、人間は物を買う際に買った後に後悔することがありますが、体験を買うと後悔することはほとんどないというそうです。ぜひ一度、山梨県にぶどう狩りの体験に来てくださいね♪

 

遊覧ぶどう愛宕園

遊覧ぶどう愛宕園

アクセス:400-0023 甲府市愛宕町266-2

TEL:055-254-0125

駐車場有、甲府駅北口から歩いて10-15分

 

(ライター:Copitto.TV シンちゃん
(編集者: Copitto.TV ゲンちゃん

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です